おしり脱毛は今や男性のエチケットです

HOME > コラム > おしり脱毛は今や男性のエチケットです

おしり脱毛は今や男性のエチケットです



Oライン脱毛とは?



Oライン脱毛とはアンダーヘアの脱毛の中でも特に肛門周辺の脱毛のことをいいます。おしり脱毛などとも呼ばれており、最近は日本人男性の間でも脱毛を行う人が増えてきています。アンダーヘアの脱毛は、毛を巻き込まないこと、そして股間を清潔に保つという目的から欧米ではよく行われています。日本でも股間に毛があることで、夏場など蒸れてしまいますから、最近ではアンダーヘアの手入れをする男性が増えてきています。アンダーヘアの手入れは、女性と交際して夜をともにしたときに女性に嫌悪感を持たれないため、水着を着たときに毛がはみ出たりして不快感を与えないためなど見た目の問題で処理を行う人がいますが、必要にかられて行う人も少なくないようです。警察官や警備員、医者などの職業では長時間勤務を行うことがあり、勤務中に途中で着替えることが難しかったり、ラフな服装をすることができない場合があります。そうすると、夏場は股間が蒸れてしまいます。またスポーツをよくする人は股間にサポーターをつけることがありますが、そのサポーターによって股間が蒸れてしまったりといったこともあるようです。そのため職業や趣味によってはアンダーヘアの手入れが必要なになることもあります。

そのアンダーヘアの中で肛門周りの毛は特に悩みの種という人も多いようです。というのも、肛門回りの毛は太く濃いため、下着の中で擦れてしまう場合があります。また毛があるということはトイレの後、シャワーなどでしっかり処理をしても、毛や毛穴に細菌が残っている場合があります。肛門回りの毛は股間を清潔に保つためには処理が必須といってもよい部分でもあるのです。しかし肛門回りの毛はデリケートな部分です。目で見ながら自分で処理をするのも難しい部分のため、自分で処理してうっかり傷をつけてしまうことが心配でしょう。そのため処理の仕方を考える必要があります。



自分でおしり脱毛を試してみる



日本ではまだ男性がエステに通ったり、脱毛のためにクリニックに通ったりといったことに対して偏見があったり、恥ずかしいと思う人が少なくありません。そのため、股間を清潔にするために、女性に嫌悪感を与えないようにするために脱毛をしようと思ったとき、自分で処理をしようと考える人は多いでしょう。しかし肛門回りの毛は同じムダ毛でもすねや腕、脇のように見ながら自分で処理をするということが難しいところです。

例えば、アンダーヘアの処理を自分で行うとき、女性用のT字カミソリ、またはI字電動シェーバーを使う方法があります。女性用のT字カミソリは根詰まりが少ないため、皮膚を傷つけずに処理を行うことができるため、デリケートゾーンである股間の処理向きのカミソリです。またI字電動シェーバーは皮膚を傷つけにくいため股間の処理を行うのに適しています。そのためおしり脱毛についても、このようなカミソリやシェーバーを使う方法がありますが、見えない部分のため、誤って傷をつけたりしないよう注意が必要です。刃物を使うのが怖い場合は、おしり脱毛に脱毛クリームや除毛クリームを使って脱毛する方法があります。脱毛クリームでは毛が残ってしまう場合があるため、その部分は、毛抜きなどで処理を行うとよいでしょう。この場合、カミソリのように皮膚を傷つける心配はないため安心して行うことができますが、問題は自分にあった脱毛クリーム、除毛クリームを使うことです。脱毛クリーム、除毛クリームは、人によっては皮膚に炎症を起こして赤く腫れてしまうといった症状を起こしてしまう場合があります。そのため、脱毛クリーム、除毛クリームを使う場合はいきなり使用しないで、まずは腕や足などで少量を試してみて、炎症などが起こらないことを確認した上で使うといったように注意をしながら試すことが大事です。



エステでおしり脱毛をする



アンダーヘアの処理は自分で行う方法もありますが、デリケートな部分だけにカミソリを使って皮膚を傷つけてしまったり、脱毛クリームや除毛クリームを使って皮膚に炎症を起こしてしまったりといったことが心配です。特に肛門まわりは、直接見ることができないため、傷つけてしまうことが心配です。自分で処理を行うのが心配な場合は、エステやクリニックを使って脱毛することを考えてみましょう。最近はエステを利用する男性が増えてきており、アンダーヘアの脱毛についても対応してくれているところが多くあります。エステやクリニックではアンダーヘアの処理については、まずは皮膚の状態や希望する処理についてカウンセリングを行い、肌チェックやパッチテストが行われます。皮膚の状態は一人ひとり異なりますから、皮膚の状態に合わせた脱毛を実施するために肌チェックやパッチテストが行われるのです。

脱毛方法は複数あり、エステやクリニックなどによって行われている処理方法が異なります。例えば、クリニックの場合、医療用レーザーによるレーザー脱毛が行われています。レーザー脱毛はレーザーによって毛根を焼く方法で永久脱毛をすることができます。脱毛効果の高い処理方法ですが、レーザーがあてられる度、痛みがあります。一部のクリニックでは毛根に針を刺す絶縁針脱毛を行っているところもあります。絶縁針脱毛は永久脱毛の効果が高いのですが、痛みが強いのが特徴です。エステなどでは、股間を消毒した後にワックスを塗り、ワックスが乾いたら剥がして脱毛するといった方法も行われています。ワックスを使う方法は素早く綺麗に脱毛できるのが特徴ですが、永久脱毛の効果はないため、定期的な処理を行う必要があります。