今や常識!男性のエチケットケア・陰部脱毛

HOME > コラム > 今や常識!男性のエチケットケア・陰部脱毛

今や常識!男性のエチケットケア・陰部脱毛

陰部脱毛とは


ムダ毛が気になる季節と言えば、薄着をする季節ではないでしょうか。中には、夏の衣替えが始まる時期から考える人もいるでしょうが、特に7月から8月は海水浴や川遊び、プールなどといった場所で水着になって泳ぐ光景をよく見かけると思います。この中で女性が最も気を付けるが、ムダ毛処理なのです。いつも見ている彼女は、毛が無く肌がつるつるして綺麗だと思っているかもしれませんが、彼女たちは男性の知らないところで人知れず努力をしているのです。この努力の一つがムダ毛処理であり、お肌の手入れだったりする訳です。プールなどの水着を着る機会が多ければ、その心配は多くなってきます。水着の中でも、肌面積が多くなる水着ほど脱毛に関して意識する必要があります。股間部分は、大事な性器を隠さなければならないので充分に保護していますが、ここへムダ毛が出てしまうと、世の男性たちもたちまち興ざめに陥ってしまいます。しかし興ざめになるのは女性たちも同じ事です。
男性もビキニなどの水着を着る季節が近くなると、急いで股間部のムダ毛処理に勤しまなければなりません。はみ出ていてもあまり気にしないという男性もいるかもしれませんが、ご自分の彼女や奥さんの水着の脇からムダ毛が出ているのは嫌なように、女性も男性のムダ毛を嫌うのです。
昨今は、男性でも陰部脱毛に通う人も多くなっています。種類はサロンによって異なることもありますが、主にIライン、Vライン、Oライン、おしりの脱毛があります。

陰部脱毛のメリット


アンダーヘアの処理は紀元前の遥か昔より行われていましたが、古代エジプトの時代でも女性は毛の無い事が美徳とされてきました。ですから、紀元前に生きていたクレオパトラでさえも、現代と同じく同じく毛の処理を行っていたというわけです。ムダ毛といっても、本来の毛の働きから言えば、その毛が無駄な毛では無い事はご存知でしょう。毛根から生えてくる毛は、動物たちにとってはとても重要なものです。哺乳類のほとんどが、この毛根を持ち毛を生やす事で、様々な危険に対処している事も事実なのです。大事な脳を守る髪の毛は勿論の事、毛は有害な紫外線から肌を守り、細菌などの有害なものからも身を守っています。わき毛があるのもここからホルモンを分泌させて、異性を誘うという重要な役割を担っているからです。
しかし、それも一歩間違うと、重大な病気などにもつながる恐れが出て来ます。特に毛の密集している部分は、分泌物が多く出る場所でもあり不潔になり易いという欠点があります。また、布で覆われている部分は蒸れやすく湿度もある為、匂いのもとになる悪玉菌が繁殖することで、より嫌な匂いを放ちます。しかし、こうした懸念は脱毛する事によって、取り除く事も可能な場合もあります。本来は体を守る役割であった毛も、服を着たりUVカットのクリームを塗ったりすることで「ムダ毛」に位置づけされます。毛の処理を施すのは、清潔を保てるだけではなく、要らないストレスからも開放される事に繋がります。
毛を生やしていることが通常であった男性でも、この考えは通じます。しかし、女性みたいにすべての毛を剃ってしまうのは躊躇してしまう人もいるでしょう。サロンによっては、部分脱毛や好みの形に毛を作ることもできるのです。

陰部脱毛の方法


脱毛方法には様々な方法がありますが、一番気軽な方法に「脱毛クリーム」があります。これは特殊なクリームを使って毛を溶かす方法ですが、痛みをあまり感じないことが特徴です。この方法は、毛を剃るよりも簡単におこなえ、さらに自宅で手軽にできることから人気となっていますが、早い人では10日もするとだんだんと毛は生えてきてしまいます。
さらに、広範囲を一気に脱毛できる「ワックス脱毛」もあります。これは脱毛する箇所にワックスを塗り一気に剥がす方法ですが、どちらの方法にせよ自宅で手軽にでき、陰部脱毛をするには向いてない可能性があります。なぜなら、粘膜に近いところでもあるため特に敏感なのです。家庭用の脱毛器もありますが、場所により誰かに手伝ってもらうのも必要もあり、せっかく自宅でおこなうのに手間もかかります。しかも、男性は女性に比べて剛毛で毛の一本一本が丈夫になっています。毛の範囲の広さやその量、痛みやそれに伴う処理の時間や手間を考えたら、やはり脱毛専門のサロンへ行くのがいいでしょう。
最近は男性専門の陰部脱毛店もありますので、プロに頼むのが手っ取り早い方法です。こうした専門店では、脱毛の場所や脱毛方法についても、的確なアドバイスを貰えるメリットもあります。自分でおこなう脱毛方法は、肌が弱い人はかぶれてしまう可能性があります。ムダ毛処理は、男性が思っているほど甘くはありません。男性スタッフのみが常駐しているサロンもありますから、そのようなサロンを選択すると陰部脱毛に関しても相談しやすいのではないでしょうか。