股間脱毛で清潔で男らしい姿になれる

HOME > コラム > 股間脱毛で清潔で男らしい姿になれる

股間脱毛で清潔で男らしい姿になれる



男性の股間脱毛は当たり前



日本では男性が股間の毛を処理することは一般的とはいえず、そのようなところを処理するなど考えられない、または考えたくないという人も多くいます。また、全く気にしないという人も少なくない状態です。しかし欧米では事情がずいぶん異なります。欧米では股間の清潔を保つために処理することは女性に限らず、男性も一般的なのです。完全に脱毛処理してしまう人もいますが、一部だけを残して処理する人もいて処理の仕方はさまざまです。エステを利用して脱毛する人もいますが、ヒートカッターを使って自分で処理する人も少なくありません。しかし最近では日本でも股間を清潔に保つため毛の処理をする人が増えてきています。水着を着たときの見た目の問題や、スポーツでサポーターを装着して蒸れてかゆくなるのを防ぐため、女性と交際して女性に嫌悪感などを持たれないためといった理由で毛の処理するようになってきているのです。また警察官や警備員や消防員や医者といった、勤務時間が長時間に及ぶ仕事に従事する人も、清潔感を保つために処理をすることも多くなっているようです。

股間の脱毛にはカミソリやシェーバーを使ったり、脱毛クリームやワックスを使う方法、そしてエステやクリニックを使う方法など様々あり、それぞれの方法でメリットとデメリットがあります。しかし、デリケートな部分の処理のため、自分にあった方法で処理を行うことが大事です。脱毛クリームを使って処理をしたけれど、クリームが体質に合わずに処理した後にひりひりしてしまったり、炎症を起こして赤く腫れてしまったなどといったことがないようにしたいものです。陰部の体毛は、体の中の体毛の中で最も太いため、適切な方法で処理をしましょう。



自分で股間を脱毛する方法



陰部の体毛を処理する方法として自分で処理を行う方法があります。エステやクリニックを利用する方法もありますが、大きな費用がかかりますし、また陰部の処理のためにエステやクリニックに通うことが恥ずかしいという場合は自分で処理をすることもできます。処理方法として最も簡単なのはカミソリなどで剃ってしまうことです。毛が長い部分については手始めにハサミでカットして、その後、カミソリで剃るとよいでしょう。このとき使用するカミソリですが、女性用のT字カミソリ、またはI字電動シェーバーを使うと便利です。女性用のT字カミソリは男性用のものに比べて根詰まりが少ない構造になっています。女性用のT字カミソリを使えば根詰まりがなく、皮膚を傷つけずに処理することができます。特にV字ラインについてはT字カミソリなら長い毛が絡みつかずに剃ることができます。なお、女性用のT字カミソリの中にも安全機能がついているものがあります。安全機能をついたものを使用するとよりさらに安全です。

ただし、カミソリでは陰部に刃をあてることになるため、傷つけないか心配という人はI字電動シェーバーを使うのがよいでしょう。別名、フェイスシェーバーと呼ばれるI字電動シェーバーは皮膚を傷つけにくいため、陰部の処理に適しています。自分で処理を行うには脱毛クリームや除毛クリームを使用する方法があります。クリームを使う場合に注意したいのが、自分に適しているかどうかです。いきなり陰部に塗って使用しないで、腕や足で試してクリームを使った後に赤く腫れてしまうことがないかを確認の上で使った方がよいでしょう。



エステで股間を脱毛



陰部の毛を処理する方法としてカミソリやシェーバーを使って自分で処理をする方法がありますが、自分では肛門周りなど、見ることができない場所の処理は難しいでしょう。女性用のT字カミソリやI字電動シェーバーを使ったり、長い毛はあらかじめはさみにカットしてから処理をしたりするなどの工夫をしても、手先が器用でない場合は、皮膚を傷つけてしまう場合があります。クリームを使えば見えない部分も処理することができますが、クリームが皮膚に合わず、処理の後、ひりひりしたり炎症を起こしてしまう場合はクリームを使うことができません。

クリームが使えなかったり、手先に自信がなかったりする人は、エステやクリニックで処理をすることを検討してみましょう。エステやクリニックでの処理の仕方にもいくつかの処理の仕方があります。例えば、医療レーザーを使って毛穴の毛根を焼き切る処理を行う場合はクリニックに行って処理を行います。エステでは光脱毛と呼ばれる光によって毛根を焼く手法で処理が行われます。これはレーザーを使うのに比べて効果が弱いため、処理に時間がかかります。また処理の仕方によって処理にかかる時間と費用、そしてどのくらい効果が持続するのかなど異なります。それぞれの処理によってメリットもあればデメリットもありますし、処理方法によっては傷みもあります。そのためエステやクリニックは費用や時間だけでなく、痛みなどデメリットも確認して利用するようにしましょう。陰部の毛の処理を行っているエステやクリニックについては、インターネット上で検索することができます。エステではキャンペーンを行っていることがあり、うまく利用すれば費用を抑えることができます。